▶旧ブログのシステム変更のため、こちらに新ブログを移行しました。 →【旧・県県Go!Go!】アーカイブはこちら
▶当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

--:-- スポンサー広告

森の石松と松元ヒロ

2009/10/28
昨日、前原国交相が八ッ場ダムに参画している1都5県の6知事と会見。
改めてダムに頼らない治水・利水政策への理解を求め、今後、八ッ場ダムの必要性について、知事らの意見もふまえて再検証することを表明した。

ニュースでは、石原大親分や上田兄貴に混じって、森の石松こと森田知事も登場。例によって、他を圧するオーバーな身振りと豊か過ぎる表情、甲高い声で、一段と存在感を発揮しておられた。前原大臣に「スシ食いねぇ」と迫っているように見えたのは、私だけだろうか?♪○○は死ななきゃ治らない~♪ という浪曲師の渋い声が聞こえてきそうである。

さて、普段から八ッ場問題や不正経理で、私もネットの仲間も眉間にシワを寄せてばかり。おまけに長い9月県議会のあいだ中、目の前に森田知事のご尊顔を拝していたわけだから、頭の中には相当のストレスがたまっている。ここはひとつ大笑いして心身をリフレッシュさせるのが一番。

というわけで、10月23日の夜、お笑い芸人の松元ヒロさんを佐倉に呼んで、ライブショーを楽しんだ。当夜、ミレニアムセンターのホールは満杯。

松元ヒロさんは元「ザ・ニュースペーパー」の一員で、パントマイムと軽妙なおしゃべりを駆使、昨今の政治を笑いで切り裂き、観客を爆笑の渦に巻き込む。皇室ネタから首相の物まねなど、その時、その時の世相をふんだんに盛り込んで、笑い飛ばす。

しかし、自民党政権のときのほうが、民主党よりも格段に「楽」だったとか。そりゃそうでしょう。麻生氏をはじめとするキラ星のごとき個性派が揃っていた自民党に比べ、民主党は、鳩山さんや前原さんなど、「物まね」しにくいキャラクターだ。

その麻生さんの真似はすぐやってくれた。「下々のみなさーん!」とクチをゆがめながらダミ声で登場。
「あたしのね、東京の自宅は時価40億円するんですよ。40億円!『40円置く』じゃないんですよ。」

森田ネタとして「ハブとマングース」の話をしてあげたら、「それイタダキ!」と喜んでくれた。

知的な爆笑を求める方にはイチオシの松元ヒロさん。
舞台を終えて、佐倉のメンバーと記念撮影。

松本ヒロとさくらネットメンバー
 
後ろの横断幕に「さくら・市民ネットワーク創立22周年・・・」と書かれてあるが、22周年とはなんとも中途半端。一説によれば(?)、20周年のときにやるのを忘れており、25周年までは待てない
ということで、22周年となった。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

05:13 ネット活動

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。