▶旧ブログのシステム変更のため、こちらに新ブログを移行しました。 →【旧・県県Go!Go!】アーカイブはこちら
▶当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

--:-- スポンサー広告

財源はあります! 年間12兆円

2009/08/14
「窮鼠ネコを噛む」と言うのか、一昨日の党首討論は、麻生氏がネズミとなり、
懸命にネコ(鳩山氏)に噛み付いていたという印象だ。
まさに、「アソー、ハトを噛む」!!!

その噛み付き方だが、キューソ、いやアソーさん、バカのひとつ覚えみたいに、
「民主党はばら撒きだ。財源はどうするんだ!財源は!」。

人気取りのため総額2兆円の定額給付金をばら撒き、今年前半3回もの
補正予算を組んで総額27兆円も地方にばら撒いたのは、どこの誰かと改めて
うかがいたい。ばら撒きはアナタがたの専売特許ではなかったか。

また、国民の税金を盛大に無駄遣いし、国と地方あわせて800兆円もの借金を
こしらえてきたのは、どこのドイツかフランスか、と改めてうかがいたい。

しかし、自民党の中にも良識派がいる。
「無駄遣い撲滅プロジェクトチーム」を作って、政策たな卸しを実行した河野太郎氏だ。

昨年自民党若手を中心に作られたこのチームは、野党もビックリ仰天の働きをした。
まず、文科省、環境省、財務省、外務省の4省の事業を徹底的に見直し、
不要不急の事業を洗い出した。
その合計額が3,500億円。4省合計予算の14%に当る。
思いのほか少ない額だが、この4省は元々予算が少ない部署。
巨額の予算を抱える国交省、農水省、厚労省、いわゆる「マンモス御三家」には
自民党中枢からものすごい圧力がかかり、手をつけられなかったという。

この14%という数字をそのまま国全体の一般会計予算83兆円(2008年度)に
引き伸ばすと、なんと約12兆円もの歳出削減が可能となる。
つまり、1年間で12兆円の財源ができるのだ!!!

これなら民主党がマニフェストで明記した「4年間で16.8兆円」の財源など
アットいうまにできてしまう。
一般会計だけでこの計算だから、特別会計に手をつっこめば宝の山がザックザク状態。

キューソさん、いやアソーさん、ハトに噛み付く前に、政府がいかにずさんな補助金を
出してきたかだけでも見直したらいかが?

広島県にある「酒類総研」という独立行政法人は、明治時代からずっと多額の補助金を
もらっているが、何をしているところかというと、「清酒の発酵の研究」・・・
ホームページには「お酒の教養講座を各地で開催し好評を得ています」などと、
あきれ返るほど呑気なことが書かれている。
これが国のやることなんですか!
まさか、アソーさん、夜な夜などこかの高級バーに繰り出して、
「ウイスキーの自主教養講座」を開いているのでは???

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

12:29 日々のつれづれ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。