▶旧ブログのシステム変更のため、こちらに新ブログを移行しました。 →【旧・県県Go!Go!】アーカイブはこちら
▶当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

--:-- スポンサー広告

首都東京は燃えていた!

2009/07/10
昨日9日、東京生活者ネットワークの杉並ネットに、都議選の応援に入った。
衆議院選の前哨戦と位置づけられている選挙。これまでの自民・公明が牛耳っていた
都議会を変えられるかどうか、都議会での「政権交代」をめざす選挙である。

これまでネットと民主は選挙区をすみ分けてきたが、今回は民主がすべての区に候補者を立てた。ネットにとってはまさに存亡の危機である。しかし、ネット候補者は全員民主から 推薦を受け、民主もネットも当選させてほしいと有権者に熱く訴えている。
つまり、都議は定数127のところ、民主候補が58人、ネット候補が6人。両方足してようやく過半数を制する。だから、ネットの議席も絶対落としてはならないというわけだ。

杉並区のネット候補は坪井まりさん。非常にすっきりと清潔感あふれる素敵な女性だ。
チェルノブイリの原発事故がきっかけで、放射能汚染が日本にまで及んでいることに危機感をもち、食品の安全を求める運動に取り組んできた。
また、長年、NPOバンクの理事を務め、市民金融が地域の市民活動を支える仕組みづくりを着実に成功させてきた頑張り屋さん。
私と同じく、区議や市議を経ないでいきなりの都議へのチャレンジ。
遊説を一緒に回ったが、スピーチも堂に入ったもの。絶対当選してほしい。

住宅街でのスポット 
住宅街でのスポット

区議の小松さんは1人でウグイスをこなした。声も良いが、キャラも良い。
前都議の藤田さんは、さすがの貫禄で坪井さんを支えている。選挙カーに乗っていてもあちこちで支援者から声をかけられる。実績の重みを感じた。

しかし、昨日は蒸し暑かった。ただでさえ暑いのに、政権交代目前の都議選が、暑さを 2倍、3倍にしているように感じられる。
坪井さん、そして都ネットの候補者全員、がんばれ!!!

最後のスポット西永福駅前 
最後のスポット。西永福駅前

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

11:06 選挙

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。