▶旧ブログのシステム変更のため、こちらに新ブログを移行しました。 →【旧・県県Go!Go!】アーカイブはこちら
▶当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

--:-- スポンサー広告

土日返上、さくらネット事務所フル回転

2011/03/28
この数日間、事務所を中心として、救援物資のお知らせチラシをせっせとまいている。昨日は近所の方から、コンタクトレンズの洗浄液とレンズケースをたくさんいただいた。貴重な物資なのでとてもうれしい。
 
事務所には大人用おむつやベビー用おむつ、トイレットペーパーなどが所狭しと積まれている。これが第2陣。
         
救援物資第2弾 
(写真:救援物資)
           
第1陣は3月22日に県庁へ持って行った。両方合わせると、大人用おむつだけで30袋以上になる。
本日、県庁へ2度目の運搬を行った。今回もステップワゴンに満載!
県庁では例のAさんが人なつっこい笑顔で出迎えてくれた。
日曜日なのに、ガードマンさんたちも何人もいる。懐かしい顔にまた会えた。
 
今日が県庁での物資受付最終日とあって、続々と市民が集まってきている。赤ちゃんを抱っこした若い夫婦。お年寄りの一団。元気な若者たち。みんな、手に手にオムツやトイレットペーパーをぶら下げて、温かな笑顔で庁舎に
入っていく。
 
昨日、佐倉市に送水している柏井浄水場がら、乳児の摂取基準100ベクレルを上回る放射性ヨウ素が検出された。東側施設が130ベクレル、西側施設が54ベクレル。佐倉市は基準内だった西側施設からの送水がほとんどなので、あまり心配ないのだが、今朝の新聞報道ではそのことが書かれておらず、ネットの事務所には朝から問い合わせの電話がひっきりなし。
土日で市役所が休みであることもあってか、水のことならネットだと認知度が高まったのか、いずれにしても電話機は鳴りっぱなし。
しかし、私たちでさえ土日も事務所を夜7時過ぎまで開けているのに、こんな非常事態に市役所も土日返上にすべきではないか。
 
今回ほど地下水の安全性を認識したことはない。
佐倉のおいしい、そして安全な地下水をずっと飲めるよう、これからも訴えていく。
市長さん、「佐倉の水は安全なんだ」と胸を張るのもいいけれど、だったらやめましょうよ、八ツ場ダム!!!
 
ちなみに、佐倉市内で地下水を入手できるポイントを紹介する。
ポリ容器を持って、レッツゴ―!
 
佐倉市役所水道部前(給水車)
 8:30~21:00  
◆志津浄水場 (インターホンを鳴らしてください)
 8:00~21:00
◆防災井戸  8:00~17:00
・佐倉東小学校、 ・佐倉東中学校、 ・間野台小学校、 ・井野中学校
 ・志津小学校、  ・臼井中学校・下志津小学校、 ・上志津中学校
 ・根郷中学校、 ・和田小学校、 ・弥富小学校
 

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

00:25 ネット活動

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。