▶旧ブログのシステム変更のため、こちらに新ブログを移行しました。 →【旧・県県Go!Go!】アーカイブはこちら
▶当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

--:-- スポンサー広告

さくらネット総会、気分ソーカイ!

2011/02/11

毎日があっという間に過ぎていく。
昨日(2月10日)から2月議会が始まった。私にとって最後の県議会。
しかも代表質問を控えている。この1カ月間、質問準備やヒアリングでたびたび議会棟に来ているが、あんのじょう、ほとんど他の議員の姿を見かけることはなかった。

皆さん、ご自分の選挙を控えて議会どころではないのだろう。

私も議会はともかく、ブログ更新がすっかり滞り、反省している。
この1週間はさくらネットの選挙準備と議会質問準備に明け暮れた。ちょこっと、他の選挙区へ遠出し、目をつけた人物に県議選出馬を促したり、余計なこともしでかしてはいるが… 無風選挙だけは避けたいなぁ。

 

2月5日にはさくらネットの総会。
千葉市緑区で市議・県議が離脱した件が新聞で報じられ、一部の会員の方が心配してくださったが、新聞が報じない「経緯」を正確にきちんと説明し、みなさんに即刻納得していただいた。「真実」は強い。

 

総会では統一地方選の候補者5人が紹介され、承認を得た。
県議に挑戦する入江さん、現職市議の五十嵐・伊藤さん、新・旧人のひろみさん、そして期待の新人おおばひろこさんがそれぞれ決意を語ったが、おおばさんの新人らしからぬ堂々としたスピーチが印象的だった。


結構お茶目な人物で、立候補を決意した理由はもちろん市民の目線で政治を変えていきたいということだが、加えて「好奇心」も理由のひとつにあげた。
好奇心大歓迎! 好奇心こそが世界を変える!

 候補者せいぞろい
左から、入江(県)、伊藤(市)、五十嵐(市)、大野(市)、おおば(市)


 総会後は保坂展人さんを講師に招いての学習会「八ツ場ダムはなぜ止まらないのか」。
驚いたことに、総会終了後、会場のドアを開けたとたん、怒涛のように人が入ってきた!20~30人来ればいいかな、などと思っていたのになんと60人近くが来てくださった。ほとんどが初めての顔。
この1週間、佐倉市内に政索カ―を走らせ、私の吹き込んだテープを流してこの学習会のことをお知らせしたのと、政策カ―に乗りこんだチラシ配り隊ががんばったのと、両方が功を奏し、大変な盛況となった。


とりわけ、八ツ場ダムが完成すると、なんやかんやで佐倉市の水道料金が1.5倍に値上げされることが皆さんの興味と関心を引き、保坂さんのお話しのあとの質疑応答でもここに話題が集中した。


結局、不必要なダムから撤退することを首長が決断すればいいことだと、そこに話が落ち着いたのだが、ダムそのものも完全中止にもっていかなくてはならない。
入江さんが佐倉市の水道料金と八ツ場ダムの関係をしっかりと説明し、会場からは拍手。また、保坂さんの話も、この日上映されたDVDの映像とあいまって、八ツ場ダムをめぐる数々の隠された真実を暴きだし、大変好評だった。


さくらネット、幸先良し。
 

保坂展人さん 
写真:保坂展人さん

 

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

17:43 ネット活動

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。