▶旧ブログのシステム変更のため、こちらに新ブログを移行しました。 →【旧・県県Go!Go!】アーカイブはこちら
▶当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

--:-- スポンサー広告

今年もよろしくお願い申し上げます

2011/01/01

皆さま、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

――――――――――――――――――

年末は例年通り、たまりにたまった書類の整理に悪戦苦闘。
大晦日にずれこみ、年越し蕎麦を近所のお蕎麦屋さんに食べに行ったあと、除夜の鐘を聞きながら、最後の山を整理し終わった。

 

今年は4月の統一地方選挙が大きな山場となる。私は市民ネットワークのルールどおり、2期で県議を卒業し、バトンを佐倉市議2期目の入江あき子に渡すことになる。無事にバトンタッチができますようにと、明日は検見川神社に初もうでに行く予定。

 

「2期でやめるなんてもったいない」「せっかく慣れてきたところなのに…」というお叱りをよく受ける。しかし、「増数できなければ2期で交代」というルールは、ネットのみんなで何度も何度も話し合って決めたルール。そこには、「一人の人間にお任せにしない」「専門の議員を一人育てるのではなく、政治に関わる市民をたくさん増やしていこう」という目的がある。正直言って、言うは易し、行うは難し。特に、政治に関わる市民を増やすということは、議員の仕事の何倍もきつい。

 

でも、八ツ場ダムひとつとっても、私はたくさんの分野の方から大きな協力をいただいている。家庭の主婦の方、地質学者、水問題の専門家、市民団体などなど。その方たちと築いてきたネットワークは何物にも代えがたいほど、ありがたく、貴重だ。

 

鬼泪山、印旛沼、残土・産廃問題、有害化学物質、児童虐待、男女共同参画、数えてみれば数多くの様々な方たちの助けを受けて、今日まで走って来られた。また、逆に、その方々も私を通じて、県政の場に「意思」を発信してきたと言える。

 

私にはあと1回、2月県議会での代表質問という大仕事が残されている。
これまで私を支えてきて下さったこれらの方々と、これまで以上に「交信」しながら充実した質問ができるよう、わが身にハッパをかける年明けだ。

 

昨年の暮れ、市民ネットワークの代表として少々思い煩っていたとき、高校時代に昼夜を忘れて読みふけったヘルマン・ヘッセの言葉をふと思い出した。まさに、現在の自分の心境を表しているなと苦笑い。これである。↓

 

「目的のない生活は味気なく、目的のある生活は煩わしい」

 

今年もいっぱい煩わしい思いをしたい。



FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

19:20 日々のつれづれ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。