▶旧ブログのシステム変更のため、こちらに新ブログを移行しました。 →【旧・県県Go!Go!】アーカイブはこちら
▶当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

--:-- スポンサー広告

週末まとめてテンコ盛り

2010/10/25

10月23日(土)

午前中、佐倉市主催の印旛沼浄化運動に参加。沼周辺のゴミ拾いをした。
式典で、隣の席に座った素敵な女性。日焼けした健康そうな人だなと、思っていたら、なんと、今年フリーダイビング世界選手権で優勝した平井美鈴さんだった。


平井さんと 


フリーダイビングとは、酸素ボンベを使わないで海に素潜りして深さを競う競技。
平井さんは75メートルという日本記録の保持者である。
「海につながる印旛沼がきれいになれば、海もきれいになる」と挨拶した平井さん。
ダイビングをはじめてまだ7年というから驚く。

ゴミ拾いのほうは、国体直後とあって、あらかたのゴミはすでに片付けられていた模様。


印旛沼ゴミ拾い 

午後は遅くまでさくらネット通信の読み合わせ。今回もなかなか難産だ。

10月24日(日)

午前中、近くのコミュニティセンターで開かれた「虐待学習会」に参加。
佐倉市職員による児童虐待と高齢者虐待のお話しを聞く。どちらも、日ごろからの近隣との関わりが非常に大切だと実感した。

このあと鎌ヶ谷市に直行。藤代さんの市政報告会にゲスト参加。小宮さんと一緒に県政を語る。藤代さんの支援者にはなかなかの論客が多く、今日も活発な質問が飛び出した。
現在千葉県が拙速に進めている男女共同参画計画の問題点を、人口ピラミッドを使って説明。
これからの高齢社会で、「男は仕事、女は家庭」などと言っていたら社会を支え切れない、などと説明したら、会場の女性から「男女平等の話はキライだったのだけれど、今日の話を聞いてとても重要だということがハッキリと分かった」とおっしゃってくれたので、嬉しさ倍増。

夕方6時には千葉へ駆けつけ、中村哲さんのお話しを聞く。
中村さんはご存知「ペシャワールの会」を主宰し、アフガニスタンやパキスタンで献身的な医療活動をしている。近年は干ばつで苦しむアフガニスタンの地で、井戸を掘り用水路建設に心血を注ぐ。
8年間で25キロもの用水路が出来た。荒涼たる砂漠が今では緑の畑に変わったスライドを見て胸が熱くなる。
また、学校作りにも取り組み始め、すでに1校完成。意外だったのは、用水路ができたときよりも学校ができたときのほうが、人々が喜んだそうだ。「これで我々は自由になった!」と口々に叫んだとのこと。
教育というものの意義が、これほどはっきりと語られたことはないだろう。


小柄な体のどこにこれほどのエネルギーが潜んでいるのか、と思う中村さんだが、相変わらずひょうひょうとユーモラス。一切の飾り気を廃し、ただひたすらアフガンの民を思う心がまぶしく、こちらは質問する勇気すらない。なんて大きなひとだろう。

中村哲さん 



FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

05:06 市民自治

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。