▶旧ブログのシステム変更のため、こちらに新ブログを移行しました。 →【旧・県県Go!Go!】アーカイブはこちら
▶当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

--:-- スポンサー広告

朝日新聞が森田知事を擁護

2010/10/15

まだまだ検察審査会の小沢一郎氏「起訴相当」の議決の波紋が広がっている。検察審査会には苦渋、いや煮え湯を飲まされた私たちにもとばっちりが…

10月10日の朝日新聞社会面に「とんでも記事」が掲載された。
「検察審、政争の具に」というタイトルで、わが「森田健作氏を告発する会」を俎上に載せている。森田知事の公職選挙法違反を「不起訴相当」とした検察審査会の議決に対し我々が抗議したことをやり玉に挙げているのだ。

森田知事の「検察審査会制度を政治的な攻撃の材料として使うのはおかしい」という全くお門違いの発言を載せて、暗に我々があたかもそうしたような印象を与えている。
しかも、ごていねいに、「告発した団体メンバーには、森田知事が当選した昨年の選挙で対立候補を応援した人も含まれる」と指摘し、まるで私たちの意図が、森田知事を追い落とすためにだけにあるかのような書きぶりだ。

私たちが検察審査会に抗議を申し込んだ文書を読めば、この記事がいかに事実を捻じ曲げたものであるか、一目瞭然である。

8月2日に提出した「森田健作氏に対する不起訴処分を「相当」とした千葉第2検察審査会に対する抗議声明」(こちらから


 

私たちが抗議した主な内容は以下のとおり。
「我々が膨大な提出証拠をもとに行った主張に対してはほとんど触れず、結論にいたるまでの説明が欠落し、かつ矛盾した内容をそのまま併記した議決要旨を発表して幕引きを図ろうとする検察審査会の暴挙に対し、我々は強く抗議するとともに、「不起訴相当」の議決は不当きわまりないものとして厳しく指弾する。

現在、司法改革の名のもとに裁判員制度という市民参加型の制度が取り入れられ、裁判の透明化・公開性が進んでいる。これに全く逆行するのが完全非公開の検察審査会の制度である。人選の公正さを検証する手立てさえ全くない。

申立人に対しても、いつから何回の審査を経て、どのような議論の末に、何対何で議決がなされたのか、申立から議決までの約7か月間に審査員の交替はあったのかなかったのか、等について、一切明らかにされず、審査会の運営が公正に行われていないのではないかとの疑念を持たざるを得ない。

さらに、議決文そのものではなく、「要旨」しか明らかにされない点も、検察審査会の不透明性を表すものとして厳しく指摘する。

また合わせて提出した「公開質問状」の主な内容(こちらから

1.検察審査会なぜ、議決するまで約7カ月もの時間がかかったのか?

【小沢一郎氏の場合、わずか2ヶ月のスピード議決。】

2.審査会はいつから何回開かれたのか?

3.途中、審査員の交代はあったのか?

【小沢氏の場合、「審査員11人のうち、5人の任期が途中で終了した」と新聞報道された。】

  審査員のうち、何人対何人で議論が分かれたのか?

【小沢氏の場合、「審査員11人全員一致で起訴相当と議決した」と新聞報道された。】


 

ちなみに小沢氏の場合、今回の新たな議決では、審査会のメンバーの平均年齢が30歳ちょっとだったということがリークされ、物議をかもしている。私たちの場合、年齢も一切公表されていない。

このように、裁判員制度と比べ、あまりにも不透明で非民主的な「検察審査会」のあり方に対し、私たちは抗議したのであって、「政争の具にした」などとは言いがかりもはなはだしい。

実は、朝日新聞はこの記事を書くにあたって、私たちの代理人となった西島弁護士に取材している。その際西島さんは「審査の公正さを議事録でチェックできないのはおかしい。 議決後に、発言者名をふせて議事録を公開しても検察審査会法の会議非公開に反しないはずだ」とコメントしたのだが、これは黙殺され、「政争の具」扱いにされてしまったのである。
西島さんは、「朝日新聞にだまし討ちに会った気分だ」と怒りを隠さない。

このところ、小沢バッシングに明け暮れている天下の大新聞様。
昨年の千葉県知事選挙で森田氏が当選した裏には、小沢氏の西松建設疑惑があったことを考えると天下の朝日新聞がこうまで露骨に森田知事を擁護することと、小沢たたきがコインの裏表であることはほぼ間違いないようだ。

 


FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

06:03 市民活動

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。