▶旧ブログのシステム変更のため、こちらに新ブログを移行しました。 →【旧・県県Go!Go!】アーカイブはこちら
▶当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

--:-- スポンサー広告

新聞各紙が報じるシシャム・代表質問

2010/09/08

9月7日

昨日の小宮さんの代表質問の余波が今日も続く。
まずは、質問が朝刊各紙に取り上げられた。

朝日は「国体開会式に小野真弓さん起用」というタイトルで、「知事が、自分と関係のあるタレントを県のイベントで起用するのは公私混同では」というわが会派の主張を紹介。

毎日は安房農道の虚偽完成報告書の件をとりあげ、職員をかばう県に対し、「地方自治法に基づき、職員に損害賠償の責任を求めるべき」とする小宮さんの質疑を紹介。ついでに、政策アドバイザー2人の勤務実態も明らかにした。この項目は、もうちょっと書いてほしかったな。

読売が一番けっさくで、「知事、TV出演料明かさず」というタイトル。
「自らのテレビなどの出演料収入について、県資産公開条例に基づき報告すると述べ、詳細は明らかにしなかった」
大阪の橋下知事がきちんとテレビ出演料を公開していることも引き合いに出し、あいまいな森田知事と対比させている。

そして今日の散開後、小宮さんに東スポから電話。小野真弓のことをずいぶん熱心に聞いていたという。「小野さんは人気があるんですよ。だから選ばれたのでは?」と向こうは変に森田知事の肩を持つようなことを言ったらしいが、小宮さん、「小野さん自体がどうのこうのと言うんじゃなく、自分と関係の深いタレントを使うことが公人たる知事がやってはいけないことでしょう。公私混同ぶりをただしてるんです」と切り返した。

散開後も、健康福祉関係のヒアリングを何件か行い、夜は佐倉の旧市街に戻り、来年の統一地方選挙の打ち合わせ。いよいよ戦いのときが近づいてきた…


FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

05:09 市民自治

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。