▶旧ブログのシステム変更のため、こちらに新ブログを移行しました。 →【旧・県県Go!Go!】アーカイブはこちら
▶当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

--:-- スポンサー広告

森田氏告発、くやしい検察審査会の議決!

2010/07/22
7月21日(水)

本日、臨時の健康福祉常任委員会が開かれた。社会福祉事業団と身体障害者福祉事業団の不正経理に関する審議を行うため開かれ、両事業団の理事長が参考人として呼ばれた。その審議のさなか、携帯が何度も鳴っている。休憩時間に出てみると、西島弁護士からだ。なんと、森田健作氏への告発を不服とする検察審査会への申し立ての議決が発表されたという。

議決は残念ながら、「不起訴は相当である」!!!

「完全無所属」というウソのチラシをまきちらし、有権者を欺いて当選した森田知事。私たちはその欺瞞を許せないものとし、昨年4月12日、853人の委任状とともに千葉地検へ告発した。
しかし、9月30日に「不起訴」という処分。これを不服として、12月16日に検察審査会に審査の申し立てを行った。それから7カ月が過ぎ、ようやく決議が出たのである。

民主党の小沢氏の場合は超スピードで検察審査会は決議を出している。
ところが森田氏の場合は長期間たなざらし。この違いはなんだ???
今日は深夜まで1日中忙しく、明日は早朝の駅頭。決議文をゆっくりと読んでいる時間がない。

この項続く。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

06:22 市民活動

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。