▶旧ブログのシステム変更のため、こちらに新ブログを移行しました。 →【旧・県県Go!Go!】アーカイブはこちら
▶当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

--:-- スポンサー広告

こんなにお金がかかる国民体育大会

2010/07/19
9月25日から開催される千葉国体。マスコットキャラのチ―バ君のかわいさが人気を集めているが、国体自体がどうも盛り上がりに欠けている。
大体、オリンピックやワールドカップなどという国民的行事とは違い、国体そのものがあまり人気がない。私は、お金をかける国体はいかがなものかと常々思っている。

そこへきて、何ともいやーーーなことが県議会で決まった。
8月27日の県議会召集日と、9月17日の閉会日に、原則全員国体ポロシャツを着るようにと
いうのだ。胸のところにチ―バ君のイラストと「千葉県議会」という文字が入った白いポロシャツである。国体の是非や経費削減のことなど全く議論することもなく、個人の自由であるべき服装を全員同じ格好をするようにと強制するなど、まるで大政翼賛会ではないか。

今日、吉川さんが国体に関して驚くべき数字をくれた。
なんと、マリンスタジアムで行われる国体開会式と閉会式のたった2日間だけで、17億円も使われるとか
たった2日間で、17億円が消えるのである。
何かと言うと「金がない」という千葉県にしては、いやはや、たいそうな大盤振る舞いである。

国体の総経費は 66億7000万円(障害者スポーツ大会 22億1400万円
合計88億8400万円
このうち、県民の要望の高いスポーツ施設の整備費はわずか14億円(16%)
運営費がなんと、75億円!!!(84%)
式典や人件費で8割のお金が露と消えていくのだ。国庫補助金は5億円しか出ず、73億1800万円ものお金が一般財源から使われる。

昨年の新潟県大会は72億円。一昨年の大分県は98億円。
そしてその前の秋田県は、357億円! 施設整備費が299億円と84%を占めているのが特徴。

ともかく、国体にこんなにお金が使われているとは知らなかった。
みんな一緒に白いポロシャツを着て喜んでいる場合じゃないでしょ!






FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

06:44 県行政

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。