▶旧ブログのシステム変更のため、こちらに新ブログを移行しました。 →【旧・県県Go!Go!】アーカイブはこちら
▶当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

--:-- スポンサー広告

6月議会、幕を閉じる!

2010/06/25

6月22日(火)6月県議会閉会!
例によって、私の会派はオールスター出演。

まずは小宮さんが議案に反対討論。(株)かずさアカデミアパークへの「焦げ付き債権・県肩代わり」約8億円が補正予算で出された。出資金や直接貸しなど、戻ってこない額は総計60億円に及ぶ。かずさアカデミアパーク構想そのものが、全く時機を逸したバブリーな過去の遺産。いつまでもそれにしがみつき、撤退の決断をしなかったツケが今大きくのしかかっている。

次いで私が意見書3本について討論。沖縄普天間基地の辺野古案白紙撤回を求める意見書と、教育基本法に関わるもの、そして牛久入管の収容者への待遇改善を求める意見書である。

討論はこちらからPDFが開きます〕 

続いて、川本さんが、民主党の提出した「不正経理調査特別委員会の再設置」を求める発議案に賛成討論。自民党は不正の全容解明をまるで阻止したいかのように、沼田時代の不正にはふたをし、業者帳簿を出さない県に加勢し、まだ調査道半ばの3月末、不十分な調査報告書をまとめあげて調査特別委員会の幕を下ろしてしまった。その直後、安房農林振興センターを舞台に組織ぐるみの不正が発覚。再び調査特別委員会を設置する要件はクリアーしている。にも関わらず、自民党は「これは、各常任委員会で議論すればいいこと」と、例によって「臭いものにはフタ」を決め込む。結局、自民党単独反対によって、特別委員会の再設置は否決されてしまった。

最後に、自民党が出してきた「議員報酬カット」案に対し吉川さんが質疑を行った。不正経理事件は議会にも責任があるとして、議員報酬を3%、3か月カットしましょうというのが、自民党案。金額にしてわずか8万円。言葉を変えれば、真相を解明することはやめ、たった8万円で不正経理事件の責任を果たしたとして幕を引こうとするものである。本当に姑息なやり方だ。議会の責任を言うなら、徹底的に原因究明をやり、組織的な闇の部分を明るみに出すことだろう。それをやらずして、8万円で免罪符を買おうなんざ、卑怯千万、卑劣にして無責任きわまる所業なり!

議長選や常任委員長の互選など、モリだくさんの日程を終えたころにはすでに時計は夜の7時半。近くの中華料理店で、会派恒例の打ち上げ。紹興酒をいささか飲みすぎ、帰り道でイヤリングを落としてしまった。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

06:27 県議会

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。