▶旧ブログのシステム変更のため、こちらに新ブログを移行しました。 →【旧・県県Go!Go!】アーカイブはこちら
▶当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

--:-- スポンサー広告

福島みずほさん、千葉に来る

2010/06/20

6月19日(土)

午前10時から夕方まで佐倉のネット事務所で運営委員会。
事務所内は参院選候補者のチラシが山積みされていたが、この暑いさなか、みんな頑張って町に繰り出しポストインしている。「千葉選挙区は小西さん、全国区は保坂さん」とあちこちお願いしていると、
頭の中がごちゃごちゃになり、「千葉はホニシさん、全国はコサカさんを!」…

しかし、一人一票と言うのはつらい。千葉選挙区は道あゆみさん(民主党)、全国区は福島みずほさん(社民党)、円よりこさん(民主党)といった素晴らしい女性候補がキラ星のごとく。今の千葉県の男女共同参画の惨状を考えると、この三人には何といっても当選してほしい。

夜は福島みずほさんの千葉決起集会に来賓出席のため、千葉市文化センターへ。
ホールいっぱいの聴衆を見て、「まだまだ社民党は見捨てたもんじゃない」と思う。控室で同じく来賓出席の鴨桃代さんと御一緒になる。全国コミュニティ・ユニオン代表として非正規雇用の問題など、弱い立場に寄り添って労働問題解決に奔走していらっしゃる方だ。

福島みずほさん 
ピンクのスーツがよく似合う。この初々しさがいいなぁ。右は鴨さん。

福島さんは、40分間熱弁をふるった。沖縄普天間基地の日米合意書に閣僚として署名を迫られる前後の話が特に興味深かった。「署名を拒否する」と言うと鳩山首相に別室に呼ばれ、二人だけで話し合ったという。それでも署名を拒否すると、あの嫌われ者平野官房長官が「じゃあ、辞任ですね」。みずほさんはきっぱりと「私は沖縄の人との約束『最低でも県外移転』を守っているだけ。何も悪いことはしていない。約束違反はそちらでしょ。辞任する理由がない」そうして、「罷免」つまり「解雇」となった。


しかしみずほさんによると、鳩山さんは最後まで県外移転を模索していたが、結局は孤立無援。官僚に取り囲まれ、取り込まれ、吹き込まれ、とうとう辺野古案を了承したのだった。今、菅首相で民主党は支持率を回復したが、鳩山さんより新自由主義の度合いが強いように思える。「最小不幸社会」という言葉は聞こえが良いが、はたしてどれだけ弱者に寄り添えるか。

今回の福島さん署名拒否は、「筋」を通した政治家としてその名前を後世に残すことになるだろう。青臭いと言われようが、融通が効かないと罵られようが、政治家として理念を通し、ウソをつかないことが一番大切ではないか。ひとりでもこういう閣僚がいたということが、子どもたちに「日本の政治はまだまだ信頼できるんだよ」と示すことができたのではないか。

ああ、しかし、一人一票はつらい!

 

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

17:03 選挙

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。