▶旧ブログのシステム変更のため、こちらに新ブログを移行しました。 →【旧・県県Go!Go!】アーカイブはこちら
▶当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

--:-- スポンサー広告

小西ひろゆきさん事務所開き

2010/06/13

6月12日(土)午前10時から参議院千葉選挙区から立候補予定の小西ひろゆきさんの事務所開きがあった。

民主党関係者がおおぜい詰めかける中、私も推薦団体の代表としてご挨拶をさせていただいた。民主党に対しては普天間基地問題を筆頭に、いろいろ異論はあるが、小西さんは個人的に大変素晴らしい候補者であるという点で、ネット内ではかなり意見の一致をみている。

まず、ミッションが非常に明確だ。自分の父親の介護を基点に、日本の医療制度を根底から立て直したいという思いが明確で、「医療基本法」成立をめざすという政治姿勢に大いなる共感と期待を覚える。
ただし、「家族介護が原点です」のキャッチコピーが、我々があれほど言ったにも関わらず、そのまま大きな文字で踊っていた。民主党の選対の頭の固さか… 女性票が逃げても知らんぞー…

それから、パッションも十二分。小鳩政権末期のころのバッシングの嵐の中、駅頭でマイクを握っていると「がんばってね」という声が「1」とすると、「やめちまえ!」「民主党はダメだ!」などという罵声が「10」の割合だったという。それでもめげずに自分の思いを一生懸命相手に伝え、ついには罵声を浴びせていた人に「分かった、がんばれよ」と言わせてしまったとのこと。

あとはアクションあるのみ。それには当選しなければならない。私たちもがんばらねばならない。
それにつけても、家族介護の文字が… ハクションしちゃいそう。

ご本人の挨拶を聞いてびっくり、ちょっと前にネットの事務所に来られたときのソフトムードが一変。ずいぶん日焼けして、カツ舌もよくなり、声もでかくなった。がんばれ、小西ひろゆき!

小西ひろゆきさん事務所開き 


この日は午後から三宅晶子さん(千葉大教授)を講師に招いて、教育学習会を開いた。
森田県政が推し進める戦前回帰教育に待ったをかけるため、このところ集中的に教育問題の学習会を開いてきたが、今日はその集大成ともいうべき集会である。

三宅さんは1時間半たっぷりと、高校生に広がる貧困を具体的なデータをもとに説明し、今必要なのは道徳や愛国心を強制する精神論的教育ではなく、格差をなくすための環境整備だと力説した。

また、事業仕分けされたにも関わらず、千葉県が進める「心のノート」もバッサリと一刀両断。全く同じ色のチューリップが何本も空の一点に向かって伸びていく「心のノート」のイラスト写真を示して、「赤、白、黄色など多様な色が許されない、ある一点に向けてマインドコントロールをしようとする目的がよくあらわれたイラストですね」 納得!

夕方、前国立市長の上原公子さんが事務所に見えた。上原さんは現在、保坂のぶとさんの選対長。選挙の相談にみえたのだが、選挙の話はそっちのけで、上原さんが市長時代にやってのけた街づくりの話で大いに盛り上がる。

「今あるモノを上手に使おう」ということで、町の銭湯を高齢者の健康増進の場に変えて行った話がとくにおもしろかった。主婦の発想がすごく大事だと上原さんは言う。

ミッション、パッション、アクションにもうひとつ付け加えなければならない。
それはインスピレーション!


<<...>>

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

15:55 ネット活動

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。