▶旧ブログのシステム変更のため、こちらに新ブログを移行しました。 →【旧・県県Go!Go!】アーカイブはこちら
▶当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

--:-- スポンサー広告

言葉の軽い首相と、言葉を持たない知事

2010/06/05
6月4日(金)

6月県議会も今日で2日目。
昨日は自民党県議が代表質問の冒頭で鳩山首相の辞任をやり玉にあげた。「国民が次第に首相の言葉を聞く耳を持たなくなったなどと、まるで国民のほうが悪いように鳩山さんは言ったが、二枚舌のうそつきの言葉に耳を貸せというのが無理な話だ」という趣旨のことを、厭味たっぷりにその県議は語った。

二枚舌のうそつきなら、自民党にもゴマンといるではないか、などと心の中でつっこみを入れながら、しかし鳩山首相はやっぱり二枚舌だったなぁと悔しいけれどうなづいた。

「最低でも県外」という約束をいとも簡単に反故にしたのも許せないが、もっと許せないのは連立を組む社民党の福島党首には全く知らせずに、さっさとアメリカと「辺野古原案」に合意してしまったことである。更に許せないのは、基地に反対する沖縄県民の意思を完全に無視して、アメリカ側に万全の配慮をし、唯々諾々と従ってしまったことである。

自分の仲間である社民党を裏切り、自分の国民である沖縄の人々を切り捨て、アメリカの利益のためには喜んで働く。これで日本の首相がつとまるはずがない。

しかし、今日新しく首相になった菅さんも、辺野古案を踏襲すると明言した。あああ。なぜ、民主党の支持率が急速にしぼんできたかが分からないのか。普天間基地問題をあなどっていると再び大やけどをすること請け合いだ。

何があっても、世界が終ろうとも、愛車のタイヤが4本全部パンクしようとも、金輪際自民党政権に戻ってほしくはないが、民主党政権にも困ったものだ。

国政はさておき、本日は同僚議員の川本さんが見事な一般質問を行った。いつものことながら、森田知事を筆頭に執行部の答弁が本当に情けないもので、傍聴席からも怒りの声が飛んだ。森田知事は相変わらず自分の言葉では答えられず、隣の副知事が大急ぎで紙に「答弁」を書いて、それを知事に見せながら「ささやきオカミ」をしているのが丸見え。

こんなんで、本人も恥ずかしくないのだろうか? 知事になって1年以上たつのに、全く進歩がない。
言葉(オツム)の軽い首相も困りものだが、言葉(オツム)を持たない知事も大変困る。


FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

06:22 県議会

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。