▶旧ブログのシステム変更のため、こちらに新ブログを移行しました。 →【旧・県県Go!Go!】アーカイブはこちら
▶当ブログ内に掲載されているすべての文章の無断転載、転用を禁止します。

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

--:-- スポンサー広告

ハプニングで始まった超忙しい一日

2010/05/29

5月28日(金)

本日より6月議会がスタート。
 
さあ、開会だ!と車を出した瞬間、変な感触。近所の方に運転席から挨拶しながら200メートルほど走ると、ますます変な感じ。慌てて近くのスーパーの駐車場に入れてタイヤを見ると、見事にパンク!宮田さんに緊急SOSし、車で迎えに来てもらう。愛車をそのまま駐車場に置いて、いざ県庁へ。
幸い9時半には着き、公社等外郭団体の不正経理についてのレクチャーに間に合う。

しかし、公社等外郭団体も、調べられなかった伝票が5割以上。知事部局も3割が未調査のままだ。こんな調査が全く不十分な状態で、議員報酬をスズメの涙ほどカットして「みそぎ」とし、調査にふたをしようとする自民党の考えは許せない。

10時からは本議会の開会。人事異動のあった職員が紹介される。少し緊張した面持ちの職員が壇上に並ぶが、見知った顔を見つけるとなんだか嬉しい。

11時半に総合企画部国際室の副室長に、「習志野新弾薬庫建設の説明会を地域住民に行うこと」という要望書を提出。


提出 
左から、小宮、大野、吉沢、川本、吉川、国際室副室長

12時からお昼を食べながら、会派の打ち合わせ。

1時から安全農業推進課から有機農業に関してちょっと嬉しい報告を受ける。
1時半から、「中学生議会」を会派室のテレビで傍聴。べらんめえ口調の森田知事。中学生を前にしていつものペーパー棒読みはどこへやら、目をむき手を振り、いつもの倍のオーバーアクションで「アクアラインが安くなったらね、おめぇ(と確かに言ったのだ)、車がどんどん増えてね、経済活性化だよ」あああ、中学生はドン引きだろうなぁ…

 
移動交番やら国体やら、ボルテージはあがる一方。最後のとどめは「お手洗い」! 観光客誘致のために県内のトイレをピカピカにして、更に女性トイレは1.5倍に広げるのだそうだ。その理由というのが、「ほらね、高速のサービスエリアなんかで、女性トイレが混んでて、男性トイレにまで来ちゃうとかね、あるでしょ」 はい、はい。

3時からは「千葉県道徳教育推進委員会」第1回目の傍聴。
「道徳教育」と名前がついていても、昨年の「有識者会議」とはずいぶん違い、愛国心や修身などという言葉は一度も発せられない。「家庭での親子の会話をふやそう」だとか、「こんなところで議論するより、学校の道徳の公開授業を見にきてほしい」とか、すごくマット―な意見が続出した。ひととおり意見表明が終わったあと質疑に入ったが、誰も質問をしない。なんだか皆さんとまどった様子で、「この推進委員会の目的が分からない」などというナイスな意見も出る始末。ここで私は次のヒアリングが入っていたので退席。

あとから聞くと、このあと突然県が「道徳教育の教材を作るため、ワーキンググループを設置したい」と発表。えっ、と委員さんたちもびっくりする中、なんとあらかじめ決めてあったワーキンググループの委員名簿を配り始めたのだそうだ。つまり、今日開かれた委員会は単なる「儀式」で、「実質」はこのワーキンググループが取り組むことになる。今日の委員さんたちこそいい面の皮だ。


4時半からみはまネットの市議代理人湯浅さんと一緒に、「新エネルギーパーク構想」について商工労働部にヒアリング。新しい
ものを作るのではなく、富津市のTEPCOなどの既存の施設を利用するとか。

5時半から県ネットに行き、県政事務局会議。7時半までかかったが、7時からは広報会議が始まっている。
しかし、気になるのはスーパーに残してきた愛車。電話でJAFFに連絡し、広報会議はパスして帰途につく。結局クルマは応急処置もかなわず、そのままレッカーされて今は家の前にとめている。

気がつけば飲まず食わずで夜の10時。さあ、ビールを飲もう!!!


FC2Blog Ranking ←千葉の問題をより多くの人に知ってもらうため、クリックで応援してね!

05:41 県議会

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。